毎月第3土曜日 6:00~16:00 開催(雨天決行)  小田急江ノ島線・相鉄線「大和」駅徒歩0分
大和古民具骨董市
2003年12月20日開催の様子
強風で寒い一日でしたが快晴。190店舗が出店、師走の市らしく大変な賑わいでした。
西プロムナードの一角、西洋の陶磁器が黒い布の上にきれいに並べられていました。
家具などの古民具でしょうか、ちゃぶ台や茶箪笥(ちゃだんす)などが並べられていました(西プロムナード)。
陶磁器、土器など、手にとって品定めしているのは急須(きゅうす)でしょうか(西プロムナード)。
ここは東プロムナードの一角、「大きなハギレ・すべて正絹(all silk)」が一枚500円で売られていました。
東プロムナードの様子、ここには実行委員会本部のテントがあります(写真の左側)。 実行委員会では「お宝発見なっとくカード」を発行し、来場1回ごとに1つ捺印し、6回で粗品をプレゼントしています。